株式会社トラストスピード

株式会社トラストスピード


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

ポスティングは東京をはじめ地域での集客をアップさせる広告手法です。1日に1回郵便物が届いているか確認する人が少なくありません。ポスティングすることで他の郵便物と一緒に手に取ってもらえるでしょう。新聞を取っていない年代の方にも宣伝できてターゲットごとにPRできるのが魅力です。効率よく配布するためにはルート決めの地図とコンパスが不可欠です。やみくもに配ると同じ道を通ることになり体力より消耗してしまいます。一度で多く回れるようルートを決めておくことが大切でしょう。東京のエリアごとに細かくマーカーでチェックして分けていきましょう。どの家に配布するか明確にすればミスを防げます。チラシは適当に投函するのではなく、どの面が目に付くか考えて投函する必要があります。表と裏は最低限意識して投函しましょう。ポストの形状で最適な向きも変わってきます。こういった小さな心遣いもポスティングの効果が左右されてくるのです。また、ターゲットによっても最適な時間帯は違ってきます。単身世帯なら仕事が終わる夕方、主婦なら日中の時間にポストを確認します。できれば配布の時間帯も工夫することで差をつけることができます。他のチラシや新聞でポストが溢れるとチラシは埋もれてしまってすぐに見てもらえません。ターゲットごとに最適な時間帯を割り出すことも行いましょう。東京の中でも人が多く住むマンションなら一度にたくさん投函できます。しかし、管理人さんが常駐したりそもそもポスティング自体を禁止しているマンションも存在します。「配布禁止」とされているなら投函は控えましょう。管理人さんがいるマンションは必ず許可を取ってから投函します。夕方や夜など管理人さんが不在の時間帯に行う人もいますがおすすめはできません。どのみち後で投函されたことが発覚するので管理会社からクレームが来てしまいます。駄目な場合は諦め、別のターゲットに配布できないかもう一度よく考えましょう。
『関連情報:ポスティング 東京